思い出にふける

どうも、supekuです。

本ブログのメインのゲームである『PSO2』

まったくもってやる意欲がわかず、これはもう除名されたのではと感じつつ。

なにもせずほったらかしにしてる次第。

どうも、supekuです。


最近はPSO2関連のTwitter記事とか見ると心が痛くなったりならなかったり、
かつてはやりこんでやると心をときめかせていたものですが、なぁに飽きたものよ。
そんなときめきはなく、ただひたすらドロ率の悪いレア物求め、条件のきつい上限開放、
おしゃれするなら金を寄越せ、強くなりたくば労力を寄越せと、
ただひたすら脳を殺して同じことをし続けるゲームでした(※個人的見解です。)

そんなこんなで昨日の夜寝ながら考えたことでもここに投下していこうかなぁと思う所存。

ではまず、初めてPSO2に触れたころ 始まりですね。

とりあえずその頃は『バランス型』という言葉に弱く、ヒューマンを選択。
始まるチュートリアル、隣にいるは初見なのに序盤からほったらかしにした相棒。
見るは世界に合ったようなシステムや機能。
これはキタでと、やりこみ待ったなしだなと、思ったものですよ。

で、
まぁ、RPG特有の『レアものなら拾って/装備しておこう』の精神とか、
こうすれば効率よく攻撃できるやんとか、自分流のコンボ考えたりとか、
それこそ楽しいものですが、、、、

まぁ、そこにレベルが高ーいやつとかが混じると、『何もできなくなる』のですよね。
何もできなくなる、というのはやってる方はわかると思いますが、
敵を倒そうにもそういうレベルの高い方が無双したり行動力がありすぎるがために、
初見やまだまだ序盤ステータスの人は、仕事がなくなり、何もできなくなってしまうのです。
当時の私はここで高レベルの人無双してる横でその人が倒した敵のドロップ品漁ってました。
それぐらいしかできないのです。
むしろ前でてもダメージ受けたり、高レベルの人が倒してるからただ前に出てきただけとか。
本当に何もできません。
むしろ寄生してるみたいで当時はとてもなんか申し訳ない感じになる始末(※個人的な意見)
まぁ始めたては『スゲェ奴がいる』程度で片が付くのですが、、、

レベルも中ごろになったりするとだんだん嫌になってきたり飽きてきたりするんですよねー…
なんか疎外感というのかなんというか、『俺いらないじゃん』という考えも持ったりね。
だんだんさぼるようになったりねぇ、とにかくなんか変な時期はありました(※個人的な意見)
緊急クエストとかはみんながみんなやらないとならんのでそこはあれでしたが…

まぁ私は初めてから早々に「スゲェ奴」に合流してやってのでそうな感じに。
私の会ったスゲェ奴が誰とは言いませんが、誰とは言いませんが(※大事なことなので二回)


PSO2ないで協力するなら同じレベルの人とやるのがベストです。
その方がやりがいがあってなかなか長生きすると思います。
レベルの差は1,2がベストです。

ただ、私が言っているのは、
レベルが異常に高い人が協力してくれるのがダメということではないのです。
もちろんうれしいことなのです、心強いというのは確かなこと。
ただ、うん、本当に低い側はつまらなくなりますね。
というかビギナー推奨のところでレベル高い人が「手伝うよ!」
とやっているの長いことやってますが一人ぐらいしか見たことないですね。
他はチーム勧誘目的で居座ってるぐらいしか見たことが…
まぁ、チーム勧誘の方々も、自分のチームを持ち上げたいのでしょうから、
レベルが低い人かには協力はするでしょうが… 多分入るというのが前提条件…w

私が言っているのは誰彼問わず手伝ってやるよニキ。
こういう人っていないなぁぐらい。


なんか話し込もうとしたけど中身スッカスカやね、やはりうまくいかんな私は。


ではでは今回はこの辺で
サラダバー|ω^)≡サッ
スポンサーサイト

コメント

新規と古参が混じる問題点よね・・・

悪かったってばよ・・・
ごめんね。
一応いろんな職のレベリングしてる最中ではあったんだけど普通にクラフト武器担いでイルメギマンしてたからね・・・。
遠距離だから近接が敵捉える前に潰しまくっちゃうんだよねぇ。あれはホントもっと自重すべきだったわ・・・。
手伝う側のモラルというか、気遣いというかもっと考えるべきであったとは思う。そうすれば、ステージのマップ埋めのみとか、補助職で回復やハブ付与のみとか。工夫の仕方はもっとあったはず。
昔は新規の人は手伝ってあげなきゃって思いはかなりあったんだけど、自分が出してる火力のせいで新規の人が暇したり迷惑かけてるってことに気づきにくい性でなぁ・・・。
それでMHF時代では新人勧誘してもすぐインしなくなるってことが多かったし、新人構い過ぎたせいでせっかく成長した団員が俺にかまってもらえなくて暇するってこともあったし。
PSO2は自分のやりたいこと、したいことが多くなりすぎて、むやみやたらと新人の面倒見ることはなくなったけど・・・身内や知り合いが始めるとつい面倒見たくなってな・・・ホントすまんかった。
でも知り合いに誘われてネトゲ始めるとあるあるなんよね。つい先にやってる人が手伝ってあげたくてお節介かけちゃうってことがw
早く一緒の土俵に立ってもらって一緒に楽しみたいって気持ちが強くなるからだと思う・・・。
ま、無理にPSO2にこだわる必要はないと思われる。ぶっちゃけ飽きやすいからね、基本無料のせいで。
俺はゲームする端末が少なすぎるからいまだにだらだら続けてるけど、ほとんどソロ活動でチームメンバーを除名することは当分ないから。別にインしなくてもそっちは気にしなくても大丈夫。あってないようなもんだから。今完全ボッチームだからw
EP5が来てもし気になったら覗きに来る程度の気持ちでいいさね。もちろん続けなくてもいいし。少しも「面白いじゃん」って感じなければ距離置いておいていいと思うし、無理にPSO2の記事も書かなくてもいいと思うよ~。

Re: 新規と古参が混じる問題点よね・・・

おう、そんな謝らんでもいいでよ。

正直当時のわいは敵が溶けてく光景みて楽しんでたほうやから…w

でも、よくよく考えると難しいのよね。

だからと言って手伝わないとなると「冷たいやつ」になっちゃうわけだし。

まぁかくいうワイもそっちに頼り切ってた節もあるから豪語できんがね
非公開コメント

プロフィール

supeku

Author:supeku
ブログ内にて、名前を出すとこんな奴へでもないわと言わんばかりに消されかねんと思わしき単語はなるべく自主規制しますが、
「これ隠すけどわかるかなぁ…?」
なんて思うときは規制のレベルが低くなるかも。

そんな私は、
supeku(スペック)と申すものです。
更新は毎週[土曜日、日曜日]の夜9時ぴったりです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム